[TOEIC 初心者] ディクテーションで英語力を確認!隙間時間でスキルアップ出来る方法を解説

最初は皆さん、英語のリスニング・トレーニングを始めると、”速すぎて聞き取れない。。。” と悩みます。
リスニングは ”英語を聞き流す” ことから始める人が多いようです。

ただ、次のステップの訓練として「自分が確実に聞き取れているか確認する」ことが必要になってきます。


◾️これには簡単な方法があります。

① 聞き取った内容を紙に書き出す

② 読み上げ原稿にて答え合わせをする

③短い文章を沢山ディクテーションする

まず、短い文章をリスニングして、聞き取った内容を紙に書き出します。

次にリスニング教材のスクリプト(読み上げ原稿) を使用して答え合わせをします。

“ディクテーション” と呼ばれる練習方法なのですが、スマホサイトで簡単に使えます。

昔は外国映画の字幕を消して聞き取りを実施し、後で字幕を出して答え合わせをしたりしていました。便利になりましたね。
私もトライしたのですが、「キャサリン」をミススペルしてしまいました。

ttps://english-listening-center.com/short-conversation/58/

これの良いところは隙間時間にやれることですね。


電車の待ち時間やバイトの休憩中に、ポチっとやってみてください。
紙もペンもいらないので、やりやすいですよ。

私はTOEICスコア900を目指して勉強していた時、このディクテーションを随分やりました。
リスニング力の確認のためにやっていたのですが、いい訓練になりました。
いつのまにか、リスニング力が伸びていました。

まずは、公式問題集を準備しましょう。模擬試験問題も、2回分ついています。
私はこれを集中できる環境に持ち込み、時間を計測して試験練習をしました。その際に出たスコアは本番で得たものと大差なかったです。
ナレーションの声が本番と同じという点において2回分の練習は貴重です。