[ネイティブキャンプ受験記]-セルビア講師/SIDE by SIDE: Chap2-1 P1-3‬

こんにちは。「えいごつかい」です。
ネイティブキャンプの講師になりたくて、受験準備中です。
レッスンでの使用テキストをレビューしながら、講師の方から教え方を学んでいます。

記事を読んで頂くことにより、

  • 授業の予習ができる
  • 講師を目指す方はレッスンの進め方の情報が得られる

ように発信してまいりますので、よろしくおねがいします。

それでは 2/Jul/2020, DAY-6 開始です

Teacher “Maria”

ネイティブキャンプの講師を主の職業としています。
以前は客船(クルーザー)の乗組員 をしていましたが、コロナ自粛の影響により今は休職中。
客船は「ダイヤモンド・プリンセス」にて勤務していたとのことで、こんなところにも影響が出ていると驚きました。
日本にも7か月ほど滞在していた経験もあるそうです。
クルーザーの勤務に戻りたがっており、川の勤務で構わないので復職したいと言っていました。

ネイティブキャンプには多数の国から生徒がアクセスしてくるそうです。
・Taiwan kids
・China
・Thai land (少数ではあるが)
・Korea

日本人の生徒は礼儀正しい (Polite) ので大好きといっていましたが、他国の生徒の程度の悪さについては笑って話してくれませんでした。

ネイティブ・キャンプ 講師トライ

僕はネイティブ・キャンプの無料利用を1週間して全世界各地にいるインストラクターが時間を問わずサポートしてくれるシステムを楽しみました。

その際に日本人にも講師がいることを知ったのです。

会社社内でTOEIC受験のインストラクターをした経験のある僕は自分でもネイティブキャンプのシステムを使えばインストラクターができるかもしれないな・・
と思うようになり講師要件をネットでチェックしてみると・・・

①TOEIC®TEST 750点以上
②英検準一級以上
③海外経験1年以上
④英語講師歴1年以上

とあります。

TOEIC885、海外営業員として日本で英語を使って業務をした経験を25年持つので「大丈夫だろうな」と思い、応募。

ところがオンラインでの英語能力試験で不合格になってしまいました。
正解率78%でした。

出題形式はTOEIC-Part5 の4択問題と類似。

ネイティブキャンプ講師の合格ラインである正解率は不明しかしながら、僕はTOEIC受験生だった頃には90%くらいの正解率がありましたので、再勉強の必要性を痛感しています。

いまは「講師受験生」として毎朝、Part5の練習問題とネイティブキャンプ1レッスン受講をしています。

SIDE by SIDE 1 – 1 : Chapter 1-1 Page 1-3

Page 1 要点

  • Read blue box 青いボックス部分を読み込み
  • 1. Days of the week にて講師の発音を繰り返す
  • Sunday, Monday, Tuesday… 発音の修正等は無し
  • 2. Month of the year にて講師の発音を繰り返す
  • 3. Seasons は各シーズンの始まりの月と終わりの月を答える
  • チャットボックスを使用して レッスンの助けにする

Page 2 要点

  • (左図)本を読んでいる女の子の絵
  • AとBのセリフを講師の後に続いて読む
  • 1. の文章を確認する
  • (左図)のBに1.の状況をあてはめる
  • B. They like to watch TV
  • ポイント Mr. and Mrs. Johnson→ They と置き換えられるか
  • ポイント read→ watchと置き換えられるか
  • 2. から5. を同様に(左図)の B に置き換えていく
  • 6. は講師に対して自分が作成した答えをつたえる

チャットボックスに入力されたデータ

“RULE 1: The verb LIKE is followed by the infinitive form of the verb”

“EXAMPLE: What do you like to do on the weekend?”

“I LIKE + to eat (the infinitive form of the verb).”

1. Q: What do Mr. and Mrs. Johnson like to do on the weekend?

A: They like to watch TV.

2. Q: What does Tom like to do on the weekend?

A: He likes to play basketball.

3. Q: What does Sally like to do on the weekend?

A: She likes to go to the beach.

4. Q: What do you and your friends like to do on the weekend?

講師受験される方へ情報

  • ネイティブキャンプの講師になるのは大変と話されていました
  • デモレッスンが試験項目にありますが、”don’t go away “
  • 自分勝手なレッスンをしない こと
  • “just follow ” テキストに従ってやること
  • 自己紹介の “introduction video / text ” はしっかり作る事
  • 自己紹介ビデオとテキスト準備して “awaiting students “
  • 生徒を待つ。これがいちばん辛い
  • よい評価を保つことが大事 “maintain good rating”
  • “motivation ” の源泉は、「生徒との出会い」
  • もちろん、収入のためでもある
  • high – better salary (previous job)
  • needs to badge
  • レッスンのバリエーションを増やすためテストでバッジを得る
  • バッジ取るのが大変 な苦労

今日の学びの雑記

■” advise “
・Please be advised we have received confirmation for the work request.
・Please be advised.
・ご承知おきください
・Please advise us of the date.
・Please advise〜of〜ご一報ください
・be advised は、混乱しやすいです

■I have made the requested sheet available on Share Drive for you.
(要求のありました用紙はシェアドライブに準備いたしました)
・make 〜 available使用可能状態にするprerequisite
・We will confirm the prerequisites to calculate necessary cost

■The company must increase the competitive nature.
(その会社は競争力を向上させなければならない)
” nature “名.〔人や物の〕本質、特質、本性Alc レベル2、発音néitʃər、ネイチャ(ァ)
・僕はいつも ” characteristic ” か ” capability ” としています
・類語辞典でなるほど

■”I will accompany him on his business trip”
(出張の際は私が随行いたします)
accompany他動.付き添う、同伴する
🐵動詞として使用するなら前置詞はなし。形容詞的用法や受動態で使用可能な前置詞リストを添付

■”He is believed to have been working on his current research for over 20 years.”
・”current”より”have been working”をセレクト

■Sure thing. Would you please provide us with his bio?
・”sure thing “いいとも、もちろん、確かに、そうだね・”bio”・略歴、経歴
・【同】biography
🐵面談アポイントメント申し込みに対して”sure thing ” が理解できなかった

■”I dislike spending all day sitting at a desk.”
・”like”は”to do / doing” どちらも目的語にとるが
・”dislike” は”doing”しかとらない

■”Unfortunately we are bound by the manufacturer and their rules”
・(残念ながら、我々は製造メーカーおよび、その規則に拘束されます)
・”bound “・形.〔法律や義務によって〕束縛[拘束]された
🐵「縛り」”binding” はロープ、契約、共通使用できます

■”I did not use to” → 「(かつて)していなかった」
・”I am not used to” → 「慣れていない」

ネイティブキャンプに取り組むために

ネイティブキャンプは講師と英語で授業を進めるマンツーマンのオンライン英会話システムです。
授業の進め方に対する疑問が上手く伝えられない場合はチャットボックスが活躍します。
いずれにしても、中学卒業レベルの文法力が無いと講師が話すことをオウム返しするだけのレッスンになってしまいます。
楽しいレッスンにするために文法学習もフォローしてください。

Amazon より

中学3年分の内容を1冊に収めてありますので,どの学年の人でも,自分に合った使いかたで学習することができます。はじめて学ぶ人は学校の進度に合わせて進める,入試対策のために3年分を早く復習したい人は1日に2・3レッスンずつ進めるなど,使いかたは自由です。

本文では,なるべくわかりやすくていねいに説明しています。また,理解度を確認できるように練習問題も収録してありますので,この1冊で中学3年分の学習内容をちゃんとマスターできる作りになっています。

楽天で「やさしくまるごと中学英語」を探す

Amazonで「やさしくまるごと中学英語」を探す

ネイティブキャンプ
無料体験の申し込みはこちら

リンク記事:僕のネイティブキャンプ 無料体験記