[外国人ボランティアガイド] 神奈川県-七沢温泉へエスコート

週末のお出かけ

秋の晴れた日、アメリカから日本に駐在している方を丹沢にエスコートしました。この方は毎週土曜日に僕が日本語をレッスンしている生徒さんです。レッスンには英語の勉強も兼ねて日本の高校生も参加しています。
今日は「課外授業」の日です。
神奈川県 丹沢エリアの「蓑毛」から登山道を入り大山の下社まで山の中腹をたどる林道コースで運動量はさほどでもないので、会話を楽しみながら登山をし、七沢温泉に立ち寄って帰ってきました。
夕食を日本の伝統?居酒屋フード「くしかつ」でしめました!

2020/11/23にガイド

以下の観点で計画を立てました

  • ハードすぎてもまずい (小学生の子供から定年間際の人までエスコートの対象にしたい)
  • 観光地では面白くない
  • もしもの時のバックアッププランも必要
  • 食事も楽しみたい
  • お酒も飲みたいので公共交通機関でアクセスしたい

参考(持ち物リスト)

  • タオル ” towel”
  • 帽子 ” cap “
  • ヘッドライト ” small light “
  • ストック ” walking poles “
  • 小銭 ” ¥ coins “
  • レインコート・セット ” rain wear “
  • ジャージ上 ” long sleeve sports wear “
  • 長袖シャツ ” long sleeve shirt “
  • 長ズボン ” long pants “
  • 厚手靴下 ” thick sox “
  • 替シャツ ” underware – shirt / sox / for change “
  • 長袖シャツ ” long sleeve shirt for change “
  • 長ズボン ” long pants for change “
  • チョコレート ” chocorate “
  • コーヒー ” coffee “
  • 塩飴 ” salt supply “
  • エネルギーフード ” energy bar “
  • バナナ ” banana “
  • おにぎりx3 ” rice-ball / sandwich – lunch “
  • 水ボトル 2L ” water bottle 2 litters “
  • 水ボトル 500cc ” water bottle 0.5 litter for easy carry”
  • テーピング他、救急用品 ” first aid kit “

僕の自己紹介です

僕は25年前、英語経験ゼロで海外営業へ配置転換になりました。
仕事と、当時夢中になっていたスキーのかたわら、顧客の日本駐在員の方たちとの週末交流と英語学習を続けました。
その後、3年でTOEIC700、5年でTOEIC885レベルに達することが出来、いまでも楽しく仕事と週末ボランティアガイドを続けています。
活動を通じて学んだことについて、ツイッター発信もしています。
アカウントは「えいごつかい」です。
よろしく、おねがいします。

タイムテーブル–ここから記載

  • 06:30 自宅発
  • 07:30 神奈川県 小田急線 海老名駅 通過
  • 08:30 小田急線 秦野駅 バス乗換「蓑毛行き」
  • 09:00 蓑毛着(登山道入り口まで30秒)
  • 11:00 「大山下社」通過
  • 13:00 「日向薬師」通過
  • 14:00「七沢温泉」
  • 15:15「廣澤寺温泉入り口」神奈川中央交通
  • 15:50 「本厚木」- 夕食
  • 17:00 小田急線で岐路へ

ルート途中の写真紹介

「秦野駅」バス停
「ヤビツ峠行のバスは本数が少なく、また、山の中腹になる為に大変込み合います。登山道入り口にあたる「蓑毛行き」を利用しましょう。「蓑毛」から「ヤビツ峠」まで1時間で登れます。良いウォーミングアップにもなります。
最新状況問い合わせは神奈川中央交通まで
0463-81-1803
バス停から30秒の距離に登山道入り口があります
紅葉のきれいな一日でした
登山道をあがりはじめたら直ぐに大山方面への分岐が現れます
すこしわかりづらいのですが、車ゲートの脇から入って登山を続けるように案内板もあります
蓑毛登山口から大山方面へ山の中腹を横切っていくコースなので標高は高くありません。木々も高さがあり眺望はありませんが、その分、密度の濃い林道の自然歩行が楽しめます。
高校生たちも満足です。
歩行中、会話を楽しめるくらいの運動量となるので絶好の英会話トレーニングとなりました。
「大山下社」ケーブルカーの音が聞こえ始めました
大山の下社を抜けていきます。休憩ポイントとなります。
見晴らし台の付近より遠くに街並みが見えます。
「すすき」 ” Japanese pampas grass ”
昨年 (2019) の台風の影響で下山ルートも少しあれていますが安全に整備されています
「日向薬師」につきました

温泉は「七沢荘」に立ち寄りました。収容能力が高く清潔です。お客さんがたくさん入っていましたが混雑を感じさせませんでした。昼食も取れますが時間の確認が事前に必要です。
TEL: 046-248-0236

https://www.nanasawasou.jp

帰りのバスは「小田急線 本厚木駅」まで
七沢付近はレストランが少ないので本厚木で夕食をとりました

日本語コミュニケーション・ツール

章ごとに話題が整理されていて使いやすいです。外国人用の日本語教育テキストなのですが、英語にて外国人案内を勉強される方にも良い資料です。

Japanese Phrasebook

アマゾンで「Japanese Phrasebook」を調べる

楽天で「Japanese Phrasebook」を調べる